会話テクニック

口下手でも簡単!3つのフレーズで会話を盛り上げ圧倒的にモテる方法

あなたは今このような悩みを抱えていませんか?

  • 女性との会話に苦手意識がある…
  • 出会いの場に参加しても何を話していいのか分からない…
  • 女性が会話で喜ぶポイントが分からない…

このような口下手に悩む男性は、当記事必見です。

記事を読むことで

  • 女性が会話で求めている本質
  • 口下手克服!簡単に使える3つのフレーズ

を理解することができます。更に内容を実践すれば

  • 出会ってすぐに会話が盛り上がり、デートに繋がる!
  • 会話で女心を掴み、恋愛に発展する!

このような状況になっていきます!それでは、内容を解説していきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーー
モテ男だけが知っている理想の彼女をつくる「3つの秘訣」をプレゼント♪
ーーーーーーーーーーーーーー
種石鈴音

  • 希望の女性と出会って3ヶ月で付き合える
  • マッチングアプリで月20以上いいねがつく
  • アプリで月10人以上とマッチングする
  • 婚活・相談所でマッチングする
  • 顔や年収に関係なく女性からモテる
  • 女性の方から仲良くなりたいと近づいてくる

理想の彼女をつくるための具体的方法を無料でプレゼント♪

今すぐ登録する!

 

女性が「次に会うのは無いな…」と思う男性の会話とは

  • 出会った女性をデートに誘っても約束が付かない…
  • デートに1度行っても自然消滅になってしまう…

このような状態に悩む男性は多いです。この時、女性が「次に会うのは無いな…」と心の中で思っている可能性があります。

しかし、女性が“次は無い”と判断する理由の1つに「会話が盛り上がらなかったから」という理由がとても多いです!

少し、考えてみてください。

あなたの魅力はまだまだ伝わっていない内に「会話が盛り上がらなかった」という理由だけで、せっかくのチャンスを逃すのは勿体ないと思いませんか?

だからこそ、あなたは「自分は口下手で損している…」「もっとうまく話せたらなぁ」と感じているのだと思います。

まず前提として女性との会話でNGトークとなる3つを紹介します。

 

1.女性の話を遮って会話を始める

女性は基本的にオチのない話をします。それに加えて話も整理されていなくていつも遠回り…。

女性の話に対して「結局、何が言いたいの?」と思ってしまう男性も多いでしょう。

しかし、女性の話を最後まで聞かずに途中で口を挟んだりしてしまうと、女性は「自分の話の腰を折られた」と感じ、自分の話したいという気持ちを理解してくれない男性だと判断します。

 

2.女性との会話でアドバイスしたがる

仕事の愚痴や、女性の悩み事などに対して、女性から「アドバイスが欲しい」と言われない限り、アドバイスはしない方が無難です。

どうしても、会話をしていると女性の役に立とうとアドバイスをしたくなる気持ちはとても分かるのですが、女性はただただ話を聞いて共感して欲しい生き物です

頼りになる男をアピールするには、女性の心に響くやり方で行う必要があります。やり方は以下で紹介していきます!

 

3.仕事や趣味の知識の話

男性は自分を良く見せようとする気持ちから、聞かれていないのに仕事や趣味の専門知識を会話の中で繰り広げてしまう傾向があります。

特にビックマウスはNG!まずは女性を主体とした会話を心がけましょう。

 

男女の会話の違いの本質を理解しておこう

そもそも男同士だと会話が弾むのに、なぜ女性と会話するのには苦手意識が生じるのでしょうか?

それは、男女それぞれの会話の目的や、会話に満足するポイントには明らかな違いがあるからです。

 

1.男女の会話の本質を理解すべし

男女の会話の違いとは何でしょうか?

  • 男性の会話=論理メインの会話
  • 女性の会話=感情メインの会話

このようによく言われています。

多くの男性は“女性には共感が大事”ということをどこかで聞いて既に知っている方が多いです。

しかし、理解はしていても本質を理解していない人がとても多いのが実情です!

「自分は出来ている!」と思っても、現状で女性に言い寄られるくらいモテていないのであれば、まだまだ自分磨きのできる部分なので本質を理解して頂けるとレベルアップしていきます。

 

2.論理と感情の会話の違いとは?

そもそも、男性の会話=論理メインの会話と女性の会話=感情メインの会話とはどんな会話か定義しておきます。

論理メインの会話とは・・・

結論や解決策を求めていることが多く、プレゼンテーションやディスカッションなどビジネス上では基本となる会話です。議論とも言えます。

恋愛とは久しく離れていると、脳内が“論理的な会話”になれてしまい、女性のテンポに合わせて会話をするのが難しくなっていきます。

感情的な会話とは・・・

自分の気持ちを聞いてもらいたいという会話です。会話にオチや解決策などを求めません。ただ話を聞いて“共感してもらう”ことが会話のゴールです。

これらの違いはよく言われることなので、男性の中でも女性との会話で「共感」を意識している人は多いと思います。

 

2.出来ているつもりで本質を理解していない人が多い

出来ているつもりでも本質を理解していない人が多いとは、どういうことなのか?というと会話をしている時の視点が関係しています。

まず、男性はなぜ論理的に会話をするかというと広い視野を持って1つの話題でも色んな視点から物事を考えることが出来るからです。

例えば、女性がミスをして上司に怒られて落ち込んでいる場面では

  • 女性の感情
  • 女性が起こしたミスについて客観的な判断
  • 怒った上司の想い
  • ミスが起こった環境整備が出来ていないこと

このような様々な視点から物事を見ています。色んな視点から物事を考えることができるため、会話の時は中立的な立場をとります。

女性が上司に怒られて落ち込んでいる時に

  • 「それは怒られても仕方ないよ」
  • 「上司の立場だったらそう言うしかないと思うよ」
  • 「そもそもミスが起こる環境を改善していかないと」

などとつい言ってしまいます。

女性の味方になる訳でもなく、上司の肩を持つわけではなく、あくまで中立的です。誰の味方でもなく、ただ客観的な判断をしているのです。

 

3.多くの男性がしている共感の失敗とは?

先ほど伝えたように男性が中立的な立場で物事を見ているそのままに女性に共感をしようとすると多くの男性が

なるほどね

という共感をしてしまいます。あくまで中立的な立場から「それもあるね」「納得できる」「理解できる」というようなニュアンスの共感です。

女性の求めている共感とは、そうではありません。女性は

100%同じ立場から、同じ方向を見て、同じ事を思っている

という共感を求めます。100%同じ立場で同じ事を思っている味方なのかそれ以外か、どちらかの視点しかないです。

しかし、男性同士の会話の場合“100%同じ立場で同じ事を思っている”というのは無意識的にタブーになっているはずです。

少し考えてみて欲しいのですが、男同士で会話をしていて相手が「全く同じ事を思っていた!」という立場を何度も取ってきたら「自分の方が先にそう思っていたのに、後から何こいつ」イラっとすると思います。

男性は独立独歩の生き物なので、相手が後出しのようにいつも「全く同じ事を思っていた!」と言ってくると良い気がしないはずです。

でも、女性は会話でいつも“100%同じ立場で同じ事を思っている”ことを求めているのです。

女性からすると、男性が共感してくれることで自分のことを受け入れてもらえたように感じて安心したり、相手と気が合って会話が楽しいなと感じます。

会話の中で男性から、「分かる!」とテンション上げ気味に共感してくれると、その時女性の脳内にはドーパミン(快感ホルモン)がドバドバでている状態になり、あなたのことがどんどん好きになっていきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーー
モテ男だけが知っている理想の彼女をつくる「3つの秘訣」をプレゼント♪
ーーーーーーーーーーーーーー
種石鈴音

  • 希望の女性と出会って3ヶ月で付き合える
  • マッチングアプリで月20以上いいねがつく
  • アプリで月10人以上とマッチングする
  • 婚活・相談所でマッチングする
  • 顔や年収に関係なく女性からモテる
  • 女性の方から仲良くなりたいと近づいてくる

理想の彼女をつくるための具体的方法を無料でプレゼント♪

今すぐ登録する!

 

口下手克服!簡単に女性との会話が弾む3つのコツ

ここまで、本質を理解して頂けたでしょうか?次は実践的なテクニックを解説していきます。

 

1.共感の3フレーズを極めろ!

“100%同じ立場で同じ事を思っている”ような共感が大事なのはわかったけど会話で何て言えば良いの?

と思われる方もいらっしゃると思うので、共感するフレーズを3つご紹介します。

正直、モテ男と女性の会話を見ているとこの3フレーズしか言っていないのではないかというくらい3フレーズを極めています。

共感の3フレーズ
  1. 「分かる!」
  2. 「だよね!」
  3. 「同じ事思ってた!」

基本的にこの3つのどれかを、女性の発言の後に返答すればもうそれだけで完璧です。

3つのフレーズを回すだけで、会話が勝手に盛り上がっていくんですよ?そう考えたら、めちゃくちゃ簡単じゃないですか?

一に共感、二に共感、どんな発言でもとりあえず共感。

 

2.共感ケーススタディ

では、実際にどんな会話で共感していくか?具体例を見ていきましょう。

【場面:デート中】

女性:「あ~、犬が歩いている!可愛い~~」

こんな場面があったとします。この時の多くの男性のNG回答は

✖「本当だね~(ここで共感したつもりになっている)でも、犬だったら柴犬が一番可愛いなぁ(女性の「可愛い」に対して共感していない)」

✖「犬より猫派だな(完全に自分の意見)」

などの返答をしてしまっています。しかし、先ほどのフレーズを使用して返答するとこうです。

〇「分かる!犬、可愛いね~」

〇「俺も今同じこと思ってた!

このように共感していくことで、女性が一緒にいて楽しい人だと認識するようになります。

 

【応用編】女性から圧倒的にモテる会話にするには

ここまでの共感ができるようになると、今までと違って女性との会話が確実に盛り上がるようになります。

しかし、圧倒的にモテるにはこのレベルで終わりません。ここからの内容が出来ると他の男性とは差をつけてレベルアップできます。

 

1.共感できない状況では、どうやって共感したらいい?

共感が大事と知っている多くの男性は

共感が大事なのは分かった。でも、共感できない時はどうしたらいい?

という疑問を持つでしょう。

ここがポイントです。

共感できない…という時の対応こそ、あなたの男の魅せどころです!

女性に共感できない時の対処方法を完璧にマスターしておくことで、「一緒にいて楽しい」から「頼もしい男性」に変化していくことが出来ます。

そして、女性はそんなあなたに夢中になっていくはずです。なぜなら他の男性が共感できない場面で、あなたは女性が一番求めていることがさらっと出来る“神対応”をしてくれた「他にはこんな人いない」と思わせる特別な男性になるからです。

 

2.共感できない状況とは?ケーススタディ

【場面:職場】

あなたの気になる女性がミスをして、上司に叱られて落ち込んでいます。

私、悪くないのに…上司に怒られちゃった…(涙)

ここであなたは気になる女性に共感してあげたい所。しかし、気になる女性を叱った上司はあなたの尊敬する先輩。

先輩は理不尽に怒ったりしない人なのに…何て言おう?

こんな場面、あなたは恐らく「共感できない…」と悩むはずです。

男性脳は様々な視点から物事を考えるので、この時以下のようなことを考えます。

  • 尊敬する先輩が理不尽に怒ったりするはずがない
  • あの先輩が怒ったということは、彼女は重大なミスをしたはずだ
  • ミスの重大性を理解できれば落ち込む必要ないことも分かるはずだ
  • そもそも、ミスが起こった環境要因があるかもしれない

このように、気になる女性だからといって贔屓目(ひいきめ)に見たりすることはありません。反対に、尊敬する先輩を援護することもしません。

まずは、物事を客観的に見て事実確認をし、冷静にあなたなりの分析をしていくはずです。

 

なんと声をかけるのか・・・?

そして男性脳にとって会話は問題解決の手段なので、女性にミスの重大性への理解を深めるよう促したり、ミスをした後の対応についてアドバイスをして慰めようとします。

・落ち込んでたって始まらないよ

・先輩は理不尽なことで怒ったりしないはずだよ

・より重大な問題につながる前に先輩が気付いてくれたってことだよ!良かったじゃん!

あなたが掛けた言葉で、女性の気持ちが切り替わったり、女性の励みになった、という状態になったら良いなと思って気持ちを伝えていきます。

しかし、女性に元気を出してもらおうとこのように慰めてしまうと逆効果になります。

なぜなら、男性はどちらの味方でもなく中立的な立場から意見しているからです。

女性は、100%同じ立場で同じ事を思っている自分の味方それ以外のどちらかと考えます。なので、あなたが中立的な立場で意見する言葉は“私の味方ではない”と認識されて「私の気持ちを分かってくれない!」と思われます。

 

3.共感+意見の組み合わせで圧倒的にモテる!

では、上記のような状態の場合何と言えば良いのでしょうか?

共感だけでも女性との会話が弾みますが、圧倒的にモテるようになるためには1つのテンプレートがあります。

それは・・・

圧倒的にモテる共感テンプレート

①感情に共感 + ②その後意見する

たったこれだけです。先ほどのケースだとどうなるか先に答え合わせをしましょう。

あなた「なんか落ち込んでいるけど・・・どうしたの?」

女性「私は悪くないのに・・・上司に怒られちゃって・・・(涙)」

あなた「そうだったんだ!大丈夫?」

女性「はい大丈夫です・・・あんなに怒られるなんてショックだなぁ・・・」

あなた「①そうだよね。怒られるとショックだよね。○○ちゃんがこんなに落ち込むなんてよっぽどひどい怒り方だったんだね・・・

でも、先輩は理不尽なことで怒ったりしない人だけどなぁ

①共感し、その後自分の意見を一言、二言に収めて伝えます。以下、解説します。

 

4.①共感するテクニック

まずは共感するテクニックです。

テンプレートの①共感するについては、女性のエピソードや話を聞いて“どんな感情を伝えようとしているか”を考えてください。

思い出して欲しいのですが、女性脳の会話では会話は問題解決を求めるものではなく感情の共有をゴールとしていました。

なので、まず第一に会話の中から読み取る女性の気持ちをあなたが共感することが重要です。

返答の最初に共感をしてくれるだけで、会話のゴールは達成します。

女心を言葉にすると、“私の気持ち、分かってくれた・・・!(達成感)”という感じです。

イメージで伝えると、満水のコップをイメージしてください。表面張力でぴったり満水のコップがあるとします。

今にも水が溢れだしそうなコップは、女性の心を表していると考えてください。

このコップをひっくり返してあげないと、新しい水は入りませんよね?一滴でもコップに無理に水を入れようものなら、溢れだしてしまいます。

女性の気持ちに共感するということは、コップの水をひっくり返して一度空にしてあげること、すなわち、モヤモヤしている気持ちを一度すっきりさせてあげることと同じです。

では、どうやって感情を理解するかというと、話に出てきた感情の言葉をオウム返しで引用すれば良いです。先ほどのケースだと

女性「あんなに怒られるなんてショックだな・・・」

と言っているので、感情としては“ショック”ということをオウム返ししましょう。

あなた「そうだよね。怒られるとショックだよね。」

このような感じです。ほかに感情を表す言葉を挙げます。例えば・・・

  • ショック・・・
  • 嬉しい!
  • 楽しい!
  • 悲しい・・・
  • ひどい!
  • 辛い・・・

このような感情の形容詞です。

あなたは女性と会話する時に常に、女性の感情にアンテナを高く張っていてください。それだけで、あなたはコロコロ変わる女性の気分を理解することができるようになります!

 

5.②その後意見するテクニック

しっかり、共感が出来ていると女性は会話のゴールを達成しているので、一度会話は終了しているのと同じ満足感を得ている事になります。

ですから、共感の後に伝えるあなたの中立的な立場からの意見は、とても頼もしく感じることでしょう。

女性の話を聞いて共感せずに意見すると女性からの反応は最悪なのに、共感してから意見すると同じ意見でも、「頼りになる」「視野が広い」「自分の気持ちを分かってくれている」と好感度だだ上がりなのです!

ただ、意見する時に女性を責めた口調になったり、意見を言いすぎて説教のようになってしまうと、この場合も心を閉ざして話を聞いてくれなくなります・・・。

意見することは、自分が最も重要だと思う1,2個にポイントを絞って伝えるようにしましょう。

 

6.②意見するテクニック!~応用編~

意見のテクニック応用編としては、必ず使えて女性が最も求めている2つのフレーズを紹介していきます。

2つのフレーズ

①いつも○○ちゃん、頑張ってるよね!

②○○ちゃんにそんな事言うなんて・・・俺が許さない!

解説していきます。

 

①「いつも○○ちゃん、頑張っているよね!」

仕事の愚痴や、人間関係で苦労している時に使える台詞です。

心に余裕がな無いと、人間誰しも『私はこんなに大変なのに、頑張っているのに・・・』と思ってしまいますよね。そんな時に、あなたの頑張りは知っているという人がいるだけで元気が出るものです。

特に女性は、物事の結果ではなく過程を褒めた方が心に刺さるので、「頑張っている」という過程を褒めた方が効果的です。

ちなみに、こちらは女性が悩んでいる時は基本的に全般使えます。

出来るなら、言葉と一緒に“頭ポンポン”すれば女性が落ちる必殺技になります

 

②「○○ちゃんにそんな事言うなんて・・・俺が許さない!」

こちらは、女性が誰かからの発言に対して悩んでいたり落ち込んでいたりする時に使える台詞です。

このセリフは、女性と100%同じ立場で同じ事を思っているということを伝えた上で更にむしろ女性より、女性のことを大切に思っている!貴方を守りたい!というような男気が感じられて、女性は胸キュンすること間違いありません。

どんなに嫌なことがあっても、あなたが共感し味方でいてくれるという安心感ほど、女性が嬉しいものはありません。

ちなみに、筆者は女ですが男性脳の特徴のように女友達の話を聞いていると「色んな角度から物事を見ようよ!」と感じてついついアドバイスしてしまうので、女友達の愚痴を聞くときには必ずこのテクニックを使用します。

例えば、女友達が『彼氏にこんなことを言われてショックだった・・・』と言ってきた時は

えー!こんなに良い女にそんな事言うなんて、ひどい!○○を悩ませてるなんて悪い男!他の男に取られても知らないぞー!って感じ!(怒)

言いたい事は他にも沢山ありますが、知りもしない相手の男性の事をボロクソに言っています。(笑)それが、まず女心を満たす方法だと心得ているからです。

そして、その後に「でも、その人と付き合っているんだから良い所もあるんじゃない?」と質問することで話を前向きに転換していくようにしています。

女性は自分の気持ちが共感されない=自分を大切にされていないと感じる生き物なので、まず、100%同じ立場で同じ事を思っているあなたの味方だ、ということを伝えましょう。

 

実は口下手なままでも会話テクでモテる!

いかがでしたでしょうか?

「女性との会話は共感が大切!」と知りながら本質を理解している方はとても少ないです。だからこそ、本当に女心を掴む方法を理解できると他の男性とは格の差を作れます。

口下手=上手に(じょう舌に)話せる人だと思われがちですが、自分の話を上手にする人がモテる訳ではありません。

上手に面白い話ができない口下手なままでも、今回解説した会話の共感テクニックを使えば、モテることが可能です。

話上手ではなく、聞き上手な男性を目指して、理想の女性とどんどん恋愛を楽しんでいってくださいね!

無料動画セミナー:「女子が語る絶対的にモテる男の3つの秘訣」をプレゼント♪
種石鈴音
  • 理想の彼女をGETする方法がわかる
  • 女性からどんどんLINEが来る
  • デートのお誘いをされる
  • 婚活パーティーで〇が何個もつく
  • 意中の異性とトントン拍子に3か月で付き合える
  • 付き合って、結婚までスムーズにすすむ

 

上記の状態である“恋愛がうまくいくあなた”になるための具体的方法を無料でプレゼント!

今すぐ登録する!

さらに・・・今だけメンズプロ無料会員になると、以下のものをプレゼント!

  1. 女性が放っておかないモテ男になるためのメールセミナー
  2. 会員限定記事
  3. 会員限定動画:女子が語る絶対的にモテる男の3つの秘訣
  4. 会員限定のウェブセミナー
  5. 無料会員だけが見られる限定メルマガ

 

「女子が語る絶対的にモテる男の3つの秘訣」を知りたい人は今すぐ登録!

メンズプロ通信

第1回 「女子が語る絶対的にモテる男の3つの秘訣」無料プレゼント!
第2回 どうやって女性が夢中になるモテ男が誕生したのか?
第3回 女性から「抱かれたい…!」と言われる男になるには、男のレベル上げをしろ!
 ・
 ・

などのあなたがモテ男になり、理想の彼女をGETするためのお役立ち情報を1から10までお伝えしています。

届かない場合は迷惑フォルダをご確認の上ご連絡ください。

今すぐ登録する!